目標を持ちつつ小さな行動を起こそう【人生は一度だけ、だからなりたい自分になる】

LIFE

こんにちはEIFERです。

以前勤めてた会社では変則勤務と残業まみれのストレスで身体を壊すことが多くなったり、白髪も20代なのに生えまくっていましたが、スッパリと退社して自分でビジネスを始めてからかなり精神的に楽になって、初っ端から余談ですが髪を染める回数が前は3カ月に1回のペースから今は1年に1回くらいまで減りました 笑

今回は独立した今とサラリーマン時代での収入、精神面や生活面など主に変わったところを書いていきたいと思います。

時間と行動力が圧倒的に増える

先日こんなツィートをしました。

いま現在において、どちらかと言えば独立して良かったと思っています。

会社員だと出勤・勤務・退社など時間に縛られますが、まずそこから解放されますので、その時間を作業時間、人に会う時間、考える時間など自分の自由に組み立てることができます。

また、安定してもらえた収入が一切無くなるけど、ただ毎日をやり過ごすような勿体ない人生を送るよりも実際に稼ぐ勉強をしながら行動して、そして行動しながら軌道修正していく、この小さなことを積み重ねてそして稼ぐ力が少しづつ身につき始めた今の人生の方が圧倒的に楽しく感じています。

ただ時間を拘束されたり、以前のようなストレスも抱えることもないので苦痛な毎日からは解放さた一方、僕の月収はまだ7桁に届いていなくて最終的な目標数値からすればまだまだカスなのでそこはしっかりと認識して受け止めて引き続き行動していこうと思います。

周囲に助けを求める勇気も必要

これは僕が失敗した経験の話ですが、まだ会社に勤めているときにWebの制作事業を始めようとしてまず周囲にプログラミングの詳しい人を思い浮かべましたが、全く思いつかず独学で始めようとしました。

でもテキスト見ても全然わかんなかったので、結局紹介してもらった人に教えてもらいながら吸収するのが1番早かったです。

紹介してもらうときも知り合いの人に自分のしたいことをはっきり伝えると、なにかしらアドバイスをもらえたり見えなかった課題や解決の提案をくれたりなど、自分ひとりでできないことを解決してくれるきっかけになったことは沢山ありました。

この人に頼る・助けを求めることがなかなかできなくて、逆に相手から話すきっかけをもらって何とかなったときはもっと早く話をして助けを求めれば良かったなという経験をしました。

自分で考える力を養う

先ほど助けを求める勇気も必要と書きましたが、何もかも助けを求めてしまうと、都合のいい時に利用されるという認識を相手に与えてしまうので、自分なりにまず実践した後でどうにもならないというときは声を上げればいいと思います。

自分の人生をなにもかも他人任せになってしまうと逆に何の力も経験も得ることはできないので、努力でなんとかできる範囲は自分の力でやっていくということは続けていくべきだと思います。

小さな行動から動き出そう

たまにSNSで見かける、楽して〇〇〇万稼いだ、会社は辞めるべきなどを見かけますが、後者はまだしも、即効に楽して稼ぐことはほぼないと思います。

あったら情報が回ってすでにやってるというのが個人的な感想です。

僕は以前の生き方に不満抱えている原因が自分の中ですでにわかっていたのでそれを払拭したにすぎず、これからも継続するための努力は必要だと思っています。

そのうえでできた目標が年内で月収7桁いくと決めたので、引き続き行動を起こしながらなりたい自分に向けて人生を楽しみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました