【体験談】 環境が変われば生活も周囲の付き合い方も変わる【起業して感じたこと】

LIFE

こんにちは EIFERです。

新卒で入社した会社に約5年間勤務しましたが、自分のスキルが全く上がらず退社して自分で起業しました。

退社してからは、行動も結果も全てが自己責任なので毎日そこそこ必死でした。

現在は仕事環境からいろいろ変わって有意義にブログを書き始められるくらいになったので、今回は転職や今後の人生について考えている(そこそこ若い方)向けに少しでも役に立てられたらと思います。

行動することで少しづつ道が開く

上記のことですが、結局のところ行動しないと何も始まることはないし、逆に変わることといえば貯金が徐々に減っていきながらメンタルが消耗していくくらいです。

例えば「今すぐに退職したい」と考えて、次の再就職先が決まっていればそのまま退職してもいいと思いますが、とりあえず何カ月か生きていくだけの貯金をして退職後に行動を起こそうと思ったりすると、結局先延ばしの考えがズルズルと引きずって最終的に金銭面がヤバイ状況になってやっと動き出す結果になってしまいます。

また一旦頭の中で整理してから行動を起こそうとするときも先延ばしにしていくと頭の中でブレーキがかかってしまうので、なるべく意思決定した日から48時間以内に行動することをお勧めします。

理由は先延ばしにするほど重要性の認識が薄まっていき、頭の中で様々なブロックがかかって動き出せなくなるからです。

先ほども書いたように自分が行動しなければ何も変わることはないので、どんどん動き出していきましょう。

動きながら考える

考えなしに突っ走ったら危険という人もいますが、確かにその通りだと思います。

ですが結局長考して動かないままはアウトです。

動き出した先に必ず壁は出てきますが、それが必ずしも難題とは限りません。

例えば僕の場合は、Webの制作を事業にしようとした際にテキストの購読をしたほか、Youtubeで動画使って説明してもらった方がわかりやすいかも・・・と思って検索しましたが、そこまで丁寧に説明してくれるものはありませんでした。

そこで数人の知り合いにこのことを話したところ、その手に詳しい人は結構いて、ノウハウ学ばせてもらう代わりに月に2万のお礼をしながら学んでいきました。

結局色々考えても全ては自分の予測であって、長考しても得るものはありません。

動き出してしまえば仮に予想外なことが起きても軌道修正すればいいし、もし起業して無理だと感じたときはまた再就職すればいいと思います。

僕は初めは全く違う事業を始めて、トライ&エラーの繰り返しが続きましたが、割と金銭面に苦は感じず(多少の危機はありましたが)十分な生活ができる収入と自由な時間は得ることができました。

お金はそこそこでも時間はマジで大切だと思います。

転職以外でも稼ぐことはできる

自由な時間ということに先ほど触れましたが、今は好きな時間にスマホ1台でお金を稼ぐこともできます。

例えば投資でもFXでもパソコン無しで代わりにスマホで取引できますし、クラウドワークスやランサーズなども一部の作業ぐらいはスマホやタブレットで仕事ができます。

特にクラウドワークスランサーズは作業内容の幅は広いし、なかには報酬額も相手によっては交渉できますのでスキルアップやちょっとした隙間時間のお小遣い稼ぎ、また副業などでこの手段を利用してみるといいと思います。

ちなみに僕が取り組んで実際に収入があったのは以下のものでした。

・FX
・クラウドワークス
・メルカリ
・nend

これはランキング順に並べてますが、現在はWebサイトの収入がそこそこ出てきたのでこの中で今やっているのはFXくらいです。

参考になればと思います。

1度しかない人生をもっと楽しもう

格差社会の中でも時間はみんな平等に与えられています。

成功したほとんどの人は行動の中で生み出されたアイディアや知識を活かし、それが結果として表れているだけで、少し酷な言い方になりますが、行動する意志と実践がなければせめて今の環境の中で精一杯やれることを目標にすることが大事かなと思います。

ですが僕自身、会社員時代で同僚らと愚痴しかない飲みの席に出席するより、今の環境に変わって経営者の人や同じ年代で目標を掲げて着実に進んでる人たちと出会ってる時間の方が何十倍も貴重に感じているし、なにより以前より余裕のある時間ができたので当時、一歩を踏み出して本当によかったなと思っています。

というわけで、案外自分の人生はその一歩で変わるという内容でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました